旅行会社様への情報  2021年2月22日更新

日本路線について 

  • 日本路線は2020年3月16日から2021年9月30日まで全面運休です。

​​※運休期間の変更に伴い、クレジットシェルの適用を365日間(搭乗日起算)から2022年3月31日まで延長いたします。既に手続済の場合、PNRまたは航空券記載期日にかかわらず2022年3月31日が有効期限になります。

  • ​2021年10月以降の運航再開は、日本・タイ両国の出入国規制、およびタイ政府の国際線運航規制に準じます。

  • 運航スケジュールは運航再開が決定次第GDSに表示します。

  • GDSに実空席数が表示されるまでご予約は出来ません。

  • 2020年4月20日よりRAN申請はYRを除くTAXのみ可能です。​​​運賃を含む申請は承認されませんのでご了承ください。※申請期限は搭乗日(往路基準)から90日以内です  

■ 日本路線運休に伴う未使用航空券の対応方法について PDF版ダウンロード

タイ国内路線について 

  • 順次運航を再開しています。スケジュール・空席はGDSでご確認ください。

  • ​運航便にかかわる変更・払戻し等は通常規定になります。

  • 30分以上のスケジュール変更が生じた場合は、180日間のクレジットシェルを適用できます。

  • RAN申請については上記の日本路線と同様です。